株式会社NAMOTO

LEDCubeSPD 照明環境シュミレート光源 THOUSLITE 社

LEDCube SPD 照明環境シュミレート光源

THOUSLITE LEDCube は、独自の最適化アルゴリズムとマルチチャンネルLEDテクノロジーに基づく革新的なスペクトル調整可能照明製品です。

異なる分光分布(SPD)でのあらゆる照明環境シュミレーションを簡単で正確に実現にする「照明環境シュミレート光源」で、現在のところ世界で唯一の商業利用向けLED照明機器です。
照明に関する研究や照明機器メーカーの研究開発部門等での活用を想定しています。照明室や大型テストチャート45/0照明など、さまざまなスペースと輝度の要件を持つ照明環境を作成するように設計されており、昼光シュミレーションや健康配慮照明、医療照明、薄明視、照明の非視覚効果、色彩や演色、白色度評価、農業用照明など、幅広い応用が可能です。

LEDCube SPD 照明環境シュミレート光源

特 徴

高品質な昼光を再現

演色評価数(CRI)99ならびに条件等色指数(MI)グレードAの高レベルで、既存の観察用照明の中でも最高品質の太陽光をあらゆる時間帯で再現します

完全放射体ロケーション・シミュレータ

調整可能な CIE Ra 0 ~ 100 および Duv -0.02 ~ +0.02 を使用して、2000K から 20000K の相関色温度 (CCT) を変化させるタングステンから昼光までのさまざまな光源を正確に生成します。 1台のデバイスですべての光源を再現できるため、柔軟性が高く、コストが削減されます。

SPDマッチ機能

測定またはインポートされたSPDを正確に再現。また、必要な光を記録します。

輝度調整

高出力 SMD LED とソフトウェアにより、高い光強度出力が保証され、同じ光品質を維持しながら光強度を調光できます。

光源間を素早く変更

光源を切り替えても、ウォームアップ不要で瞬時に安定した指定の光プロパティで再現します。

各チャンネルをコントロール

必要な光をデザインするため、LEDCube内のLEDを各チャンネルで自在に強度コントロール

照射形状をコントロール

ビューイングキャビネットや照明室内の吊り下げ、大型テストチャート45/0照明用にカスタマイズするなど、さまざまなアプリケーションに柔軟な設置方法が可能です。

余裕ある光種記録メモリ

最大80種類の光種をユーザーの任意の名前で保存

素早く正確なフィードバック

外部マイクロ分光計を使用することで経年や環境変動を補正し、同じ光品質を維持します。 従来の照明よりもはるかに一貫性があります

使いやすいソフトウェア。SDKを利用可能

ユーザーフレンドリーなソフトウェア LEDNavigator により、ユーザーはさまざまな最適化の目的に応じて照明を設計でき、さらにカスタマイズも可能です。SDK はリクエストに応じて利用可能です。

ダイナミック照明

連続またはインターバルでの照明光プログラムが可能

LEDチャンネルの波長を選択可能

UV、VIS、NIRといった波長を選択することが可能です。

ワイヤレス・コントロール

最大 256個の LEDCube を Zigbee ワイヤレス技術を介して個別または同時に制御できます。 これによりカスタマイズされた照明スペースを簡単に構築し、将来のアップグレードを行うことができます。
個々の LEDCube コントロールにより、ユーザーは同じネットワーク内の異なる LEDCube に異なる CCT を設定して、実際の環境をシミュレート可能できます。

フリッキングなし

均一でフリッキングのない照明環境を実現

長寿命

既存の蛍光管の10倍以上の長寿命。ランニングコストを大幅に削減

よくある質問・仕様詳細

よくある質問
仕様詳細(jpg)

紹介動画


お問い合わせ

下記よりお気軽にお問い合わせください。

ページトップへ戻る